2015年

テレビ放映のお知らせ

2016年1月1日(金)19時58分~ 関西TODAY (関西エリアのケーブルテレビ J:COM)で弊社が紹介されます。タイトルは“2016年、今年の地域ブランドは?”です。
是非ご覧ください。

オンラインショップ年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2015年12月30日(水)~2016年1月3日(日)までオンラインショップは年末年始休業とさせていただきます。12月28日(月)以降のご注文につきましては、1月4日(月)より手配させていただきます。メール等のお問い合わせにつきましては、1月4日より順次対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

催事 迎春のうつわ展【阪急うめだ本店7F】

彩り豊かなおせち料理を、ひとつひとつ個性のある小さな器に盛りつけてより華やかに。取りやすく、華やかな迎春にふさわしい器を取り揃えております。

会期:12月16日(水)~2016年1月5日(火)
場所:京J リビング by たち吉
売場直通(06)6313-7848

image[4]

催事 松浦コータロー・ナオコ展【岩田屋本店6F】

松浦コータローさんと奥様のナオコさんは、滋賀県大津市にある「牛ノ鼻窯」で作品作りをされています。
二人とも、京焼・清水焼の伝統技術を教える京都府立陶工高等技術専門校図案科で絵付けを学ばれました。
その後、コータローさんは同校成形科で、ナオコさんは京都市産業技術研究所でロクロや釉薬の研究など、
さらに陶磁器作りを学んだ後、本年待望の独立を果たし「牛ノ鼻窯」を開窯されました。
二人は、古典の絵柄を習得された後、今の暮らしに馴染む絵柄の構成や色使い、
モチーフの選び方など独特の世界観で作品を作られています。

期間:12月9日(水)~31日(木)
場所:岩田屋本店 6階 たち吉売場

催事 京Jリビング Christmas Exhibition【阪急うめだ本店7F】

杉江さんが作る優美なフォルムと透明度の高いワイン・シャンパンなどのガラスアイテムと、
高橋さんが作る金・銀・ラスターなど多彩な表現を施した磁器のうつわや
クリスマスアイテムにより、京Jリビングがクリスマスシーンをご提案します。

出品作家:杉江智(ガラス) 高橋朋子(磁器)
会期:11月25日(水)~12月15日(火)
場所:京J リビング by たち吉
売場直通(06)6313-7848
art[1]

酒井美華 いろどりのうつわ展

酒井さんは「練り込み」という技法でうつわを作られています。
練り込みとは、色や材質の違う複数の粘土を混ぜたり、組み合わせたりして模様を作り、
それをはり合わせ重ね合わせてうつわの形にします。
今回は、日本の伝統模様に加え、ネイティブ柄の新作も出品頂きます。

期間:10月28日(水)~11月3日(火)
場所:銀座三越 7階 リミックス リビング&キッチン

6c2143f46898ad60a9720c3e2ca0be67-e1446076698722

Tanba Style -丹波焼のある生活提案 –

【Tanba Style -丹波焼のある生活提案 -】10月28日(水)~11月10日(火)
大阪・阪急うめだ本店 7階「京Jリビング by たち吉」
日本六古窯の一つに数えられる丹波焼は、
兵庫県篠山市今田町で800年余の歴史を重ね今なお脈々と受け継がれています。
丹波焼の創り手8人が、洋食の器をテーマに伝統技法を生かしながらも、
現代の食文化にマッチするように制作したブランド食器
『TS』でワンランク上の食卓を提案します。

出品作家:
<市野元祥・壺市> <市野秀之・雅峰窯> <市野哲次・悟窯>
<市野勝磯・陶勝窯> <田中聡・丹水窯>
<清水義久・丸八窯> <市野太郎・源右衛門窯> <大西雅文・丹文窯>

tanba_mug1-e1446023912273

2016年度 新卒採用のお知らせ

株式会社たち吉では、2016年3月大学卒業・大学院修了予定の方を対象にした、2016年度新卒採用の募集を開始いたします。

募集内容:総合職
主体性をもって実行力のある、たち吉の次世代を担うリーダーを募集します。
幅広く活躍できるフィールドをご用意しています。
まずは募集要項を「あさがくナビ」よりご確認下さい。
エントリーは朝日学情ナビ2016よりお願いいたします。

新着情報
10月29日(木)・30日(金)に本社にて会社説明会を開催します。
エントリーはこちらから。

 

催事 丹下郁 展 【阪急うめだ本店7F】

丹下郁 展

冬の間、息をひそめていた植物たちが春、一斉に芽吹き始めると、気持ちが沸き立ちます。
草花に誘われ導かれて、土が美しい器になりますように。
丹下郁

会期:8月19日(水)~9月15日(火)
場所:京J リビング by たち吉
売場直通(06)6313-7848

b9cf944a951c05ee669b07b8546de1ec-e1441099390824

 

催事 稲垣大 鍛金の日用道具展 ~Daily tool of Hammering~【阪急うめだ本店7F】

稲垣大 鍛金の日用道具展 ~Daily tool of Hammering~

たち吉さんとは、出会って来年の5月で10年目になります。
感謝をこめながら、長いようで、短いような時を経て、10年前からは少しでも成長した
「鍛金」という聞き慣れない技法で造られた日用品を、今回展示販売いたします。
まだまだ馴染みの少ない金属器ですが、そんな金属の食器、手造りの調理道具などを
今回ご高覧いただければ幸いです。
稲垣大

会期:8月19日(水)~9月1日(火)
場所:京J リビング by たち吉

◎8月19日(水)・23日(日)・29日(土)いずれも午後より稲垣大さんが来店されます。
※変更の場合がありますので、ご来店の前にお問い合わせください。
売場直通(06)6313-7848

ba8dffd4dcf34c08ad2e5fa3bd1389dc-e1439773505864

 

催事 村上三和子 こどものうつわ展【阪急うめだ本店7F】

たち吉と陶房青のデザイナー村上三和子さんとのコラボレーションによる「妖怪村の仲間たち」 愛嬌ある表情やポーズで思わず笑みがこぼれる動物シリーズなど、 三和子さんの丁寧な筆致で子供から大人まで楽しめるユーモアたっぷりの器を紹介します。

会期:8月5日(水)~8月18日(火)
場所:京J リビング by たち吉 売場
直通(06)6313-7848

村上三和子

催事 稲村真耶展【阪急うめだ本店7F】

稲村真耶展 -使うひとが主役になるうつわ-

うつわとは何か、と考える。うつわとは受け入れ、受け止めるもの。水を、花を、料理を。
受け止めるためのカタチ、受け止めるための用途。それが一番最初にあって、そこから私はそのための土、そのための色、そのための古色、そのための絵、と選んでいる。
私の作るうつわは完全なる脇役。主役はうつわを使う人。
使う人の生活を豊かにするために、使う人の時間や空間を演出するための道具。
その空間にあっても邪魔をしないように、「あれ、いつからあったっけ」と思われるぐらい溶けこんでほしい。
そんなうつわを、と願いながら作陶しています。
稲村真耶

会期:7月22日(水)~8月4日(火)
場所:京J リビング by たち吉
売場直通(06)6313-7848

518b6089f6607b5e15f37d1b54755e9c-e1437524372159

催事 渡邊徳明ガラスのうつわ展【阪急うめだ本店7F】

渡邊徳明ガラスのうつわ展

渡邊徳明さんの作品は、素材に耐熱ガラスを使用しバーナー熔融により制作されています。
耐熱ガラスですので透明感がありながら丈夫で、熱いものにも冷たいものにも使えるという使い勝手も魅力です。
毎日の暮らしの中で身近に使える贅沢なうつわです。

会期:7月1日(水)~21日(火)
場所:京J リビング by たち吉
売場直通(06)6313-7848

848d000935749b961494ed20a61290d7-e1435712806175

催事 和田純子 耐熱ガラス展【銀座三越8F】

冷たく 壊れやすい イメージのガラス
シンプルで中に入れる素材の 邪魔にならない器
熱に強い特性を活かし 温かいものを入れる器
温かみのある表情で 敢えて繊細な器を 作っていきたい。
和田純子

会場: 銀座三越8階「リミックススタイル/ダイニング」
会期:6月24日[水]〜7月7日[火]会期中無休
午前10時30分→午後8時

1d2587c4d9589887793fecf2c42583a22-e1435033867745

お知らせ