ウェブギャラリー
ウェブギャラリー

この作家の購入可能な作品はこちら

 

Ai Takayama

高山 愛

手びねりのうつわに施された、かわいらしい王様たち。素地に文様を彫り、そこを化粧土などで埋めることによって文様を浮き上がらせる手法、「象嵌(ぞうがん)」によって描かれています。服の模様や色合い、裏面のロゴまで、ひとつとして同じものはありません。皆さまのお気に入りのひとつを見つけてみてください。

陶歴

  • 1971年

    愛知県生まれ

  • 1995年

    愛知県立芸術大学陶磁専攻卒業

  • 2001年

    studio recordの講師を勤める

  • 現在

    愛知県あま市にて作陶

作品の一例
「茶碗蒸し用A」1833240008

「茶碗蒸し用A」1833240008

「丸型浅ボウルφ18B」1833240014

「丸型浅ボウルφ18B」1833240014

「手付き丸底ボウル(大)A」1833240020

「手付き丸底ボウル(大)A」1833240020

「前後ろミニ鉢E」1833240026

「前後ろミニ鉢E」1833240026

「切り替えカップC」1833240033

「切り替えカップC」1833240033

「ラッパ型カップD」1833240041

「ラッパ型カップD」1833240041

「ラッパ型カップI」1833240046

「ラッパ型カップI」1833240046

「もくもくプレート」1833240051

「もくもくプレート」1833240051

「台形蓋物A」1833240054

「台形蓋物A」1833240054

「小さな塔A」1833240057

「小さな塔A」1833240057

この作家の購入可能な作品はこちら